王貞治の新着記事一覧

トップ > 王貞治の新着記事一覧
35,079件中、1位〜20位を表示しています。
記事 コメント
評価
オリオールズで球界屈指のセカンドとして活躍したブライアン・ロバーツ。 10年から故障がちになり急激に成績が低迷して14年限りで引退しています。 オリオールズの生え抜き選手ですが、ラストシーズンはヤンキース...
評価0
コメント
こちらはたまに見かける、よそ見していて捕手の返球を取り損ねるパターンです。 投手はショーン・オサリバン。 オサリバンは今シーズンから韓国でプレーするようですね。 名前ぐらいは知っている投手ですが、MLBで...
評価0
コメント
主にパドレスで活躍したウィル・ベナブル。 フルシーズン1年目となった10年のカブス戦で、1試合2つのホームラン性の打球をキャッチして話題になりました。 30歳を過ぎてから急激に成績が低下したベナブルですが。 ...
評価0
コメント
10年当時ルーキーのクリス・ネルソンが見事なホームスチールを見せました! 投手はニック・マセットです。 これは完璧に盗んでいますね! ルーキーが同点の場面、しかも右腕から単独ですからねー。 凄いホームスチ...
評価0
コメント
16年にタダ同然のトレードでブルワーズに移籍すると、盗塁王に輝くなどブレイクを果たしたジョナサン・ビヤー。 シーズン19本塁打を打つなどパワーも見せつけましたが。 9月には両打席ホームランも達成しています!...
評価0
コメント
こちらは素晴らしい光景です! ファールボールがゲットできなくて泣いている少年。 そんな子に、売り物のボールをプレゼントする少年が現れました! これはナイスな光景ですねー。 泣いている子ももう少しでゲット...
評価0
コメント
MLB最強クラスの巧打者を父に持つトニー・グウィン・ジュニア。 偉大な父と比較されて大変な面もあったかと思いますが、MLBでは実働8年。 14年を最後にプレーしていません。 こちらは10年に打ったランニングホーム...
評価0
コメント
青木宣親選手が忍者スライディングで牽制アウトを逃れました! まあ、逆を突かれているので必ずも好走塁というわけじゃないけど。笑 3フィートオーバーではないかと当然の抗議が入りましたが、ギリギリセーフとの判...
評価0
コメント
現在最高のサード守備とも言われるマニー・マチャド。 16年はショートも守ったことからか、ゴールドグラブ賞はエイドリアン・ベルトレに譲りましたが。 フルシーズン出場した13年と15年にはゴールドグラブ賞を受賞...
評価0
コメント
強打に加えてゴールドグラブ賞8度と、MLBを代表するセンターとして活躍したジム・エドモンズ。 08年に低迷すると09年はMLBでのプレーはなし。 10年に復帰すると86試合で打率.276 11本塁打 出塁率も.342と見・・・
評価0
コメント
「ジュウオウジャー」柳美稀、美脚あらわに“ノーバン”達成も「ほんとに悔しい」 #柳美稀 #ジュウオウジャー @yanagi_miki_ 【ほか写真あり】https://t.co/Bt6OT4Lpfy — モデ・・・
評価0
コメント
ファールチップが捕手のマスクを直撃するアクシデントはよくありますが。 こちらはホセ・ロバトンのマスクにボールが挟まりました! 当然ですが衝撃もかなりあるでしょうねー。 でもロバトンの様子を見るに、直撃よ...
評価0
コメント
「ミス・アース」日本代表・蜂谷晏海、春ワンピで美脚披露<TGC2017 S/S> #蜂谷晏海 #TGC @ima00ami @TGCnews 【ほか写真あり】https://t.co/Qzwz7jMvLK —・・・
評価0
コメント
これはメジャーリーガーにしては珍しいほどエラーを連発しています・・・。 そもそもは間に合うはずもないのに一塁に投げたヤシエル・プイグのエラーがきっかけですが。 その後も立て続けにミスを連発。 ハンリー・...
評価0
コメント
パイレーツのボールガールが見事なベアハンドキャッチを見せています! よく反応しましたね! こちらはパドレスのボールガールのナイスキャッチ。 強烈な打球でしたが見事にキャッチしています! ボールガールのYOU...
評価0
コメント
打力のある捕手としてプレーしたライアン・ドゥーミット。 10年には現役最終年のトレバー・ホフマンからグランドスラムを打っています。 さらに翌日もホフマンから同点ホームランを打っています! 同年のホフマンは...
評価0
コメント
今シーズンはマリナーズからのトレードで、オリオールズでプレーするセス・スミス。 堂々とした体格のパワーヒッターです。 こちらはロッキーズ時代に打ったサヨナラスリーラン! この試合ロッキーズは9回6点ビハイ...
評価0
コメント
ホワイトソックスのヘクター・サンティアゴが、打席が回ってきたにも関わずベンチから出てきません・・・。 普段はDH制があるので、交流戦で打席があることを忘れていたのかな? しかし、チームメイトの誰も指摘し...
評価0
コメント
10年にDバックスが、MLBタイ記録となる4者連続ホームランを達成しました。 打ったのはアダム・ラローシュ、ミゲル・モンテロ、マーク・レイノルズ、スティーブン・ドリューです。 4人ともMLBトップクラスとまでは言...
評価0
コメント
エクスポズ、エンジェルスで主砲として活躍したブラディミール・ゲレーロ。 エンジェルス最終年となる09年はパワーダウンで衰えを感じさせましたが・・・。 翌10年にレンジャーズへ移籍すると3割29本塁打115打点の...
評価0
コメント
利用規約/プライバシーポリシー運営会社広告掲載お問い合わせ Copyright(c) Writeup Co.,Ltd. All Rights Reserved.